マヌカハニー一覧

【口コミ・評判】エグモントハニー社マヌカハニーの特徴

エグモントハニー社マヌカハニー

エグモントハニー社マヌカハニーの特徴や口コミ・評判を知りたい人向け。

「日本ではエグモントハニー社のマヌカハニーを見かけないんだけど、パッケージが高級感があって試してみたい。エグモントハニーってどんなマヌカハニーなの?」

こういった疑問にお答えします。

 本コラムの内容

  • エグモントハニー社ブランドとは
  • エグモントハニー社マヌカハニーの特徴
  • エグモントハニー社マヌカハニーの口コミや評判
  • エグモントハニー社マヌカハニーー一覧

このコラムを書いている私はニュージーランドに在住していて、今までに30種類以上のマヌカハニーを試してきました。

このような経験を通して、マヌカハニーのブランドごとの特徴などをご紹介しています。

 なぜ同じマヌカハニーなのに味や舌触りが違うの?

大手メーカーのブランドになればなるほど、ニュージーランドの各地にある蜜源からマヌカハニーが集められるので味や風味に個性が生まれます。

同じマヌカの花から採蜜しているマヌカハニーでも採れた産地や時期、そして製法(プロセス)によって味や舌触りが違ってきます。

そこで、今回は「【口コミ・評判】エグモントハニー社マヌカハニーの特徴」をご紹介したいと思います。

【口コミ・評判】エグモントハニー社マヌカハニーの特徴

MGO1200+を製造・販売している最高級レベルのマヌカハニーを供給しています。

エグモントハニー社ブランドとは

エグモントハニー社は、ニュージーランド北島にあるタラナキ地方を拠点に養蜂を行うメーカーです。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、ニュージーランドでは有名なブランドです。

エグモントハニー社(EGMONT HONEY)マヌカハニーの特徴

エグモントハニー社マヌカハニーの容器には、タラナキ山が描かれた特徴のある黒い容器に入っているのが印象的です。MGO表記のないものからMGO1200+までと幅広い品揃えが特徴です。

さらに、エグモント山の山奥で管理された森林保護区にあるマヌカの花から採取されるので、殺虫剤や農薬などで化学物質の影響を受けません。養蜂から瓶詰まで全ての工程を自社工場で行っているのも安心できますね。

エグモントハニー社マヌカハニーの口コミ・評判

マヌカハニー選びで気になるのが、口コミや評判。価格も高いので試してみてからというのも難しいですよね。そこで、エグモントハニー社マヌカハニーの口コミ・評判を集めてみました。

口コミや評判の一例を挙げると・・・

喉の痛みがある場合、小さじ一杯舐めると大分和らぎます。
エグモントハニー社のマヌカハニーリピーターです。容器がきれいなので気になって試したら食べやすくてびっくりしました。
蜂蜜がとても固く瓶を傾けても流れません。硬いペースト状態でした。
UMF20やUMF25などの貴重なマヌカハニーもあるので取り扱っているレベルが幅広いですよね。

さらに口コミや評判をみてみる

エグモントハニー社マヌカハニー一覧

エグモントハニー社マヌカハニーの特徴まとめ

エグモントハニー社はニュージーランドではよく見かけるブランドで、何と言ってもMGO1200+という最高レベルのマヌカハニーを生産しています。パッケージも黒にゴールドという基調なのでプレゼントとしてもにピッタリです。

エグモントハニー社マヌカハニーは、別コラムでもNZ在住者が選ぶ信頼できるマヌカハニーブランドおすすめランキングでも第3位にあげているブランドです。

まとめ
  • MGO1200+の最高レベルのマヌカハニーを生産している
  • レベルの違うマヌカはんーの品揃えが豊富で選びやすい
  • 黒にゴールドのパッケージが高級感がある