コラム

【マヌカハニーの選び方】通販サイトで選ぶときの注意点まとめ


通販サイトで本物のマヌカハニーを選びたい人向け。

「マヌカハニーを通販サイトから買いたいけど、どうやって選べばいいんだろう、、、おすすめのマヌカハニーの選び方があれば教えて欲しい。」

こういった要望にお答えますね。

ただ、通販サイトといっても色々あって、Amazonや楽天などが一般的ですよね。ただ、どの通販サイトでもマヌカハニーを選ぶときには注意すべきポイントがあります。

 コラムの内容

  • マヌカハニーを通販サイトで買うときの注意点
  • マヌカハニーのおすすめの選び方

このコラムを書いている私はニュージーランドに在住していて、養蜂メーカーの直売店を訪れたり、今までに30種類以上のマヌカハニーを試してきました。

日本に一時帰国をした際に、通販サイトからマヌカハニーを購入することがあります。このような経験をもとに通販サイトの選び方や注意点が分かってきました。

そこで今回は、「【マヌカハニーの選び方】通販サイトで選ぶときの注意点まとめ」をご紹介します。

 市販VS通販どちらがいいの?

市販と通販の違いにマヌカハニーを直接手に取って確かめることができるどうかがあります。なかには1万円もする高いマヌカハニーもあるので、通販は品質が大丈夫か不安になる人もいるでしょう。

ただ、通販は市販と比べて選べるブランドが多く、手軽に価格も安く購入できるのが魅力です。

それでは、通販サイトで選ぶときの注意点をみていきましょう。

【マヌカハニーの選び方】通販サイトで選ぶときの注意点まとめ

気を付けるべきポイントをいくつかあります。

マヌカハニーを通販サイトで買うときの注意点

  • 販売店がどこかを確認する
  • 容器のパッケージ変更がされているか確認する
  • マルチフローラルの記載があるか確認する

通販サイトで販売店を確認する

通販といっても養蜂メーカーが直販している場合と代理店、個人輸入などをしている場合があります。マヌカハニーは品質管理が必要なので、できれば養蜂メーカーが直販するものがおすすめです。

例えば、Amazonサイトの場合は商品名の下に販売者の項目があります。

「マヌカヘルス」はNZ養蜂メーカーなので直販ということになりますね。

このように直販の場合は個人輸入と比べて価格が高くなりがちですが、メーカーならではの品質管理がされている可能性が高いという安心感があります。ただし、代理店や個人輸入でも品質管理がされていないわけではありません。

通販サイトでは品質管理がされているかどうは判断がつかないので、NZ養蜂メーカーが直販している販売店のものを買う。

容器のパッケージ変更がされているか確認する

近年、マヌカハニーのブランドが増えつつある中で容器のパッケージ変更を頻繁にされることが多くなっています。マヌカヘルスやタクハニー、マヌカドクター、アラタキハニーなど有名ブランドも変更しています。

例えば、アラタキハニーは緑色と黒字だけのパッケージでしたが、現在は緑色に白いラインが入ってオシャレになっています。

<リニューアル前>

<リニューアル後>

同じブランド同じマヌカハニーでも見た目が違うことがあるので戸惑うことがあります。ただ、容器のパッケージ変更で中身が変わるわけではないので安心して購入しても大丈夫ですが、変更後のものが新しいという意味でおすすめです。

容器のパッケージ変更されていれば、できれば変更後のものを選ぶ。

マルチフローラルの記載があるか確認する

通販サイトで安いマヌカハニーを買ってみたら、実はマルチフローラだったということも。マルチフローラはマヌカハニー以外のはちみつが混ざっていることを表しています。

マヌカハニーは独特の風味をもつので、マルチフローラでも味を楽しむことはできますが、やはり純粋なマヌカハニーを選びたいと考えている人には間違いやすいポイントです。

<マルチフローラ>

純粋なマヌカハニーでない場合は「マルチフローラ」もしくは「ブレンド」と記載があります。通販サイトでは画像が小さいので、容器に書かれている文字を見逃したり、見つけにくいことがあるのでよく確認しましょう。

純粋なマヌカハニーを選ぶなら「ブレンドやマルチフローラル」の記載がないかを確認する。

マヌカハニーのおすすめの選び方

基本は3つです。

  • アクティブマヌカハニーを選ぶ
  • 信頼できるブランド力で選ぶ
  • 価格やコスパ

それでは、具体的にご説明します。

ポイント1:アクティブ・マヌカハニーを選ぶ

マヌカハニーといってもUMFやMGOによって得られる効果が違ってきます。特に、UMF10+やMGO263mg/1Kg以上のものをアクティブ・マヌカハニーといい。病院などで使われるぐらい効果が実証されています。

UMFやMGOの値が小さいものや、それらの表記のないものは効果がないわけではありませんが、せっかくマヌカハニーを食べるのであれば、最低限アクティブハニー以上のものがおすすめです。

ポイント2:信頼できるブランドで選ぶ

マヌカハニーには色々なメーカーやブランドがあり、なかには無名ブランドで価格が極端に安いマヌカハニーが偽物だったということもあります。

マヌカハニーを選ぶ上では、安いものを選ぶのも方法のひとつですが、信頼できるブランドのマヌカハニーを選ぶことも大切です。

ポイント3:価格やコスパ

上記のポイントを満たそうとすると、どうしても価格も高くなります。どれだけ高いマヌカハニーを食べても継続できなければ本末転倒なので、「続けやすい」と感じる価格帯のマヌカハニーを選ぶことも重要なポイントになります。

効果を実感するには最低でも3か月ぐらいは食べ続ける必要があるので、1個250gであれば3つ以上は継続して買えるマヌカハニーを選びましょう。

【マヌカハニーの選び方】通販サイトで選ぶときの注意点まとめ

通販サイトでマヌカハニーを選ぶときには手に取って実物を確認することができないので、画像や説明文から情報を得る必要があります。その際にも、販売先やブレンドの有無などの情報を読み取って選ぶことが大切です。

まとめ

  • 「販売先」・「新旧パッケージ」・「マルチフローラかどうか」を確認する
  • 効果を期待するならUMF10+(MGO263+)以上のものを
  • 最低でも2~3か月継続できる価格のものを選ぶ