コラム

【続かない悩み】マヌカハニーを食べ続けるコツ【習慣化が大切です】

時計マヌカハニーを食べ続けることが大切だとわかっていも続かない人向け。

「マヌカハニーを毎日食べたほうがいいというのは分かっているけど続かない、、、いつ効果が感じられるか分からないし、マヌカハニーを食べ続けるコツがあれば知りたいな。」

こういった要望にお答えますね。

 コラムの内容

このコラムを書いている私はニュージーランドに在住していて、養蜂メーカーの直売店を訪れたり、今までに30種類以上のマヌカハニーを試してきました。

色々と試していると、マヌカハニーを食べ続けるのがとても難しいことが分かりました。

 いつマヌカハニーの効果が感じられるの?

マヌカハニーを食べても満足いく結果が得られない場合は、食べている期間が短い可能性があります。食品なので、すぐにいい結果が得られるわけではありません。

マヌカハニーの効果を感じるには、最低でも2~3か月は食べ続ける必要があります。

そこで今回は、「マヌカハニーを食べ続けるコツ」をご紹介しようと思います。

【続かない悩み】マヌカハニーを食べ続けるコツ【習慣化が大切です】

マヌカハニー
ルーティーン(習慣)づけと目につくところに置くことが大切です。

サイト管理者が実践する方法

私の場合は、「朝起きたら」と「夜寝る前」の1日2回スプーン1杯のマヌカハニーを食べることをルーティーン(習慣)にしています

最近、Youtube動画などでは「モーニングルーティーン」や「ナイトルーティーン」といった習慣づけのテーマが人気です。

朝起きてご飯を食べる前に、、、となると意外と忘れやすいので、まず布団から起きてお湯を沸かしている間に、水とマヌカハニー1杯を食べるようにしています。

夜寝る前は、歯磨きをした後に同じくマヌカハニーを1杯口に含みます。歯磨きをした後でも大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、虫歯になる原因の糖がすくないので問題ないとされていて、起きたら口の中がさっぱりしています。

自分の習慣づけしやすい行動の後に”マヌカハニーを食べる”というクセをつけておくと食べ忘れがなくなります。

有名人が実践する方法

それでは、有名人が実践する方法をご紹介しましょう。

例えば、テニスで有名なジョコビッチ選手は「ジョコビッチの生まれ変わる食事」の書籍でマヌカハニーを推奨しています。

朝の習慣として起きるとグラス1杯の常温の水とスプーン2杯のマヌカハニーを摂ることにしています。

出典:ジョコビッチの生まれ変わる食事

朝起きたら最初に飲むのは常温の水は身体にいいとされているのでダブル効果ですね。

テニス選手以外にもサッカーの長友選手もマヌカハニーを愛用しています。「長友佑都の食事革命」の書籍にもマヌカハニーが登場しています。

さて、僕が今取り入れているはちみつのひとつが、マヌカハニーと呼ばれるものだ。 これは、ニュージーランドに自生するマヌカという植物の花蜜から作られたはちみつのことである。 90年代後半頃からその健康効果が注目され今では医療用はちみつとして取り入れる日本人も少なくない。実際、マヌカハニーに含まれる抗菌成分が胃潰瘍の原因となるピロリ菌の抑制や免疫力の向上といったことに効果があることが、専門家によって証明されているのだ 。ニュージーランドやオーストラリアでは医療現場でマヌカハニーが使われているがそのグレードはUMF10+、MGO400+というのが一応の目安だという。僕が今、手にしているのはMGO500+とMGO1100+の2種類のマヌカハニーだ。これは加藤超也シェフが持たせてくれたもので体調によって使い分けている。

出典:長友佑都の食事革命

特に、MGO1100+は最高級レベルのマヌカハニー「ストロングマヌカハニー」を愛用しているとのことでした。

TCN【ストロングマヌカハニー】の特徴や口コミ・評判は?NZ在住者が紹介しますTCN社ストロングマヌカハニーは信頼できるのだろうか?価格も安くないし、安心できる販売先から購入したい!こういった疑問や要望を持っている人も多いはず。ニュージーランド在住者がストロングマヌカハニーの特徴や口コミ・評判をご紹介しています。...

その他にも、大人気のネイリストである松下美智子さんはブログで「毎日の習慣・マヌカハニー」のタイトルで以下の記載があります。

私はこのように小さじ一杯を

お水とお湯1対1でハニーティーを作って飲んでいます。

出典:Private Beauty STYLE

熱いお湯でなければ効果が減少しないので、ぬるいお湯に混ぜて飲んでも効果が得られます。

マヌカハニーを食べ続けるコツ

短い期間で終わらせないためにも、まずは続ける目標を明確化することが大切です。「風邪をひきにくくしたい」や「健康な生活を続けたい」など、どんな目標でもいいので、明確なものを持ちましょう。

その他にも、マヌカハニーを食べる習慣をつける具体的な方法があるのでご紹介しましょう。

  • 食べる時間を習慣づけする
  • 目立つ場所に置いておく
  • 周囲(家族など)を巻き込む
  • 定期お届けコースを利用する

食べる時間を習慣づけする

食べる時間がバラバラだと、つい食べ損ねてしまうとそのままになってしまうものです。そこで、食べる時間やタイミングを決めておくことがおすすめです。

例えば、「朝起きたら食べる」や「毎食後に食べる」、「夜の歯磨き後に食べる」と決めて習慣づければ、自然と毎日のサイクルの一つになります。

それを習慣化するには1週間続けたほうがいいという報告もあるので、まずは1週間チャレンジしてみましょう。

目立つ場所に置いておく

台所の棚に置きっぱなしの人や毎回置く場所が違う人は、食べ忘れを招きやすくなります。目につきやすい場所に置いておくのがポイントです。

例えば、食卓や会社のデスクなど、一日にいる場所が一番長い場所に置いたりすると食べ忘れを防げます

周囲(家族など)を巻き込む

一人だとつい忘れてしまう人や、なかなか続けられない人は、周りの人を巻き込んでマヌカハニーを食べ続けやすいように声かけをしてもらいましょう。

例えば、家族と一緒に住んでいる人なら、家族に「マヌカハニーを毎朝食べるね。」と伝えて宣言しておきましょう。

朝に食べないの?と言ってくれるようになればしめたものです。他の人に宣言することで自分への意識づけにもなります。

定期お届けコースを利用する

マヌカハニーを買うのを忘れてしまったり、面倒なと思っている人は「定期お届けコース」が便利です。新しいマヌカハニーが届くので、今残っているマヌカハニーを食べないといけないな、というリマインドにもなります。

毎月届けてもらえるので、買い忘れを防ぐことができます

もし、定期お届けコースに興味がある人は、マヌカハニー専門店【BeeMe】が便利です。初回限定で特別価格で購入することもできます。

マヌカハニーを食べ続けるコツは習慣化と置き場所です

マヌカハニーの効果を感じようと思ったら、最低でも2~3か月は食べ続けることがおすすめです。ただ、2~3か月は長い期間なので、どうしても途中で挫折しやすいものです。

3日坊主ではないですが、習慣化されるまでには1~2週間が必要とされているので、どうしても食べ続けるコツを身につける必要があります。

続けることにあまり自信がない人は、まずはマヌカハニーを目立つ場所に置くようにし、「毎日食べる」習慣づけておくことで食べ忘れを防ぐことができるでしょう。

まとめ

  • 効果を実感するまでに最低でも2~3か月は食べ続ける
  • 個人的なおすすめは、「朝起きてすぐ」と「夜歯磨き後」
  • 習慣化のコツは時間(タイミング)と場所